So-net無料ブログ作成
検索選択
キジさん ♪ …… [命のある物語]
20170107_1328-1 緑苑台
2017年1月7日(土) 13:28 [シャッター優先1/250秒・F6.3・300mm・+1.3]


実は、ハギマシコたちに出逢った前の日、
キジさんに出逢っていました。

この立て続けの出逢いに、
酉年だから? それともツイてる、ノッてる?
なんて思ってしまいました(笑)


出逢った場所は田舎ではなく、
石狩市緑苑台にあるイオンスーパーセンターの目の前。

車で右折する際に気が付きました。

キジさんは道路を渡ろうと、
角に立ち、私の車が通り過ぎるのを待っていたんです。




20170107_1328-2.jpg
13:28

私は直ぐイオンの駐車場に飛び込み、カメラを持って戻りました!

いたいた (^o^)♪

キジさんは道路を渡り、雪山の上に上がっていました。
脅かさないようにそっと・・・。
でも当然ながら私を気にしていますよね ^^;





20170107_1328-3.jpg
13:28

この後、見えにくくなったのでちょっと移動したら、
逃げ去ってしまいました。

ごめんね・・・。

この雌鶏さん、
とても可愛らしいお顔をしていました ^^





【過去に出逢ったキジさんたち】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思えば何度かキジさんには出逢っていて、備忘録を兼ね、写真を掘り起こしました。


【1】 2009年4月14日(火) 17:14
20090414_1714.jpg

走行中、「キジさんだっ!」 と気が付き、慌てて停車。

いたいた 間に合った。 こんにちは ♪



20090414_1715.jpg

綺麗ですねぇ~♪

でもここは、札幌市内の北区新川という場所。
住宅街の外れとはいえ、こんな所にいるんだぁ・・・と思いました。

これがキジさんの初撮りでした。






【2】 2009年6月16日(火) 17:48
20090616_1748.jpg

ここは石狩市の生振(おやふる)という場所。

つがいの存在に気付き、車を停めました。
雄のキジさんはカラフルで大きいから、直ぐに分かりますね ^^



20090616_1749.jpg

こちらが一緒にいた奥様。
顔も見せてくれないまま、一目散に逃げる逃げるっ!

邪魔してごめんなさい・・・と反省しました ^^;








【3】 2010年7月3日(土) 16:12
20100703_1612.jpg

のんびりと佇んでいる姿を発見。

ここも石狩市の生振(おやふる)でした。
ちょっと優美な感じ ^^



20100703_1613-1.jpg

当然警戒するので、
直ぐに移動を始めるのですが。





20100703_1613-2.jpg

慌てて逃げるといった様子はなく、
マイペースなテンポで。





20100703_1614.jpg

そして、そっと何処かへと姿を消していきました。

やっぱり雄鶏さんは美しいですね。
でも、お顔は雌鶏さんの勝ちですけど ^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こうして見ると、今年、6年半ぶりに逢ったということ?
この間、撮れなかっただけで見掛けた、という記憶も無いし・・・。

よく行く新篠津村から岩見沢・美唄、長沼など、
そっちの方面でキジさんを見掛けたことがないのですが、
あまり奥地にはいないのかなぁ・・・ どうなのかなぁ・・・。



smile(63)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

smile: 63

smile を下さった皆様、ありがとうございました (^-^)

コメント: 34

大変申し訳ございませんが、コメントの受付は締め切らせて頂きました <(_ _)>
mitu

どれもどれも、綺麗な写真ですね~(#^.^#)
by mitu (2017-01-30 08:10) 

okko

交通ルールをキチンと守って待っていた雉さんは優等生!!・・・・・じゃなくて~~~、タイミングを逃さないMIKUKOさん、カメラの優等生。
でも、いきなり止める時は、前後左右にご注意を。

雄の方が美しいなんて不公平だ~~!
by okko (2017-01-30 10:58) 

彩風

美しい色ですね。
尾の長さも印象的です。
結構街中?にいるのですね。
by 彩風 (2017-01-30 16:41) 

engrid

丹精で姿がいいな、、
みどりの背景より、雪原はより美しさが際立つわ
可愛らしい、目がくりっとして愛らしいです
しかし、街なかですよね、、

by engrid (2017-01-30 17:46) 

まさ

私の住む茨城県高萩市の市の鳥が「きじ」なんです。
古来より愛情の深い鳥と言われているらしいですよ^^
by まさ (2017-01-30 19:40) 

sasasa

トップはメスのキジさん、あとはオスのキジさんですね。
トップのキジさん、なかなかの美人さんですね(^_^)
ちゃんと交通ルールも守ってえらいなぁ。
確かに自分もよく行く江別方面でも見かけないですね。
もともと北海道にはキジはいなかったそうですが、
そこに人が狩猟目的で持ち込んだものが野生化したんだそうですよ。

by sasasa (2017-01-30 20:35) 

ゆきち

実家が奈良なんですけど、キジは神社の裏山で時々見かけました^^
こんなに色鮮やかなキジさんには出会ったことないので、みんな女の子だったんだ(^▽^;)
草むらでは目立たないけれど雪の中では雌の羽も美しく映えますね♪

by ゆきち (2017-01-30 21:07) 

tommy88

美味しそうなキジですねぇ。
と、ここで終えていたら、危険人物ですね。
キジが食べられるのかどうか知りませんが、ナイス・ボディーです。
子どもの頃、大阪市内に住んでましたが、祖父が鶏を飼っていました。
鶏小屋にタマゴを取りに行く役目は、少し怖かったです。
イタチが襲いに来るのも恐怖でした。
しかし、鶏を食べるのに、祖父が首をはねて、首のない鶏が走るのは激震でした。
鶏肉を食べるのに皮膚のイボイボが、すこし、いまでも怖いです。
あるいは、ちっちゃな羽根がついているのは、激震です。
キジは食べられるのでしょうか。
桃太郎に大事にされるといいのですが。

by tommy88 (2017-01-31 07:47) 

アールグレイ

おはようございます^^
イオンの近くでキジが見られるなんてすごいです。
嬉しい出会いでしたね。
雄のキジは、色鮮やかですよね。
そういえば、長くキジを見ていないです。
酉年に見られる鳥たちは、なんだかよけいに嬉しくなりますね^^
by アールグレイ (2017-01-31 08:26) 

よしころん

キジさんだ~^^
わたしたちも山や田んぼで結構見かけるのだけど撮れた試しがなくて~~
エゾキジ?(笑)
by よしころん (2017-01-31 08:35) 

stove

つい一週間ほど前に見かけたのに撮れなかった悔しさを思い出しました。逃げ足がはやいですね。
by stove (2017-01-31 13:00) 

よーちゃん

はじめまして!
ステキな写真ばかりですね~。
やっぱりちゃんとしたカメラで
ちゃんとした腕の人が
きっちり撮るとこうなるんですね!
私はコンデジしか持ってないもんで~。。。
by よーちゃん (2017-01-31 18:44) 

keizzo

メスのキジは優しそうな顔してるのに
オスの方は顔が怖い(笑)
赤いとこが目立ってるね^^
そちらでは冬はイオンも雪に埋もれちゃってる??
by keizzo (2017-01-31 22:18) 

imarin

キジさん可愛いですね。
私は会ったことがないけど、北海道にしかいないのかな。。
一目散に走って逃げる奥様が可愛い。
つばさ忘れてるのかなぁw

by imarin (2017-02-02 09:01) 

たま

野生のキジに出会える!流石、北海道!
動物園動物園しか見たことがないですよ。
雌キジさんのお顔、かわいいですね。
お姿もシックでおしゃれだわ♪
by たま (2017-02-03 11:06) 

MIKUKO.

>mitu さま
違う違う ^^
写真が綺麗なのではなくて、
キジさんが綺麗だからなんですよ(^-^)♪
by MIKUKO. (2017-02-03 23:56) 

MIKUKO.

>okko さま
でも確かに交通ルールを心得ていました!
信号待ちをしているかのような感じでしたもん、可愛かったぁ ^^
その時に出逢う確率、自分でも凄いなって思いました。
ちょっとでも時間差があったら出逢えていないもの。
雄は確かに美しい。でも雌も美しいから怒らないで~(笑)
by MIKUKO. (2017-02-03 23:57) 

MIKUKO.

>彩風 さま
久しくお目に掛かっていなかったのですが、
雪の中のキジさんは、雌でも十分に綺麗ですね ^^
そう、不思議と田舎ではなく住宅地というか。
石狩市の生振(おやふる)は田畑なんですけどね。
by MIKUKO. (2017-02-03 23:57) 

MIKUKO.

>engrid さま
う~ん、そうですね~、確かに丹精という言葉が似合う ^^
そして雪だと、姿、その美しさが際立ちますね。
だからお顔も全てハッキリ見えて、かなりお得です♪
このイオン周辺は住宅地で、札幌市と隣り合わせの位置。
近くに山や畑はないけど、僅かに自然はありますね。
by MIKUKO. (2017-02-03 23:57) 

MIKUKO.

>まさ さま
おぉ~~、そうなんだぁ!
市の鳥がキジさんとは! それは知りませんでした。
(ちなみに札幌はカッコウです)
「古来より 愛情の深い鳥」って、素敵ですね。
仲良く一緒にいたあの時のつがいを思い出します ^^♪
by MIKUKO. (2017-02-03 23:57) 

MIKUKO.

>sasasa さま
先日に出逢ったこの雌鶏さんは本当に美人 ^^
雪景色の中だとより美しさが映えるっ♪
飛べるのに道路を渡る為に待つって、なんか可愛いでしょ。
元々こっちに生息していなかったから、数も少なくて、
生息域も限られているのかもしれないですよね。
by MIKUKO. (2017-02-03 23:58) 

MIKUKO.

>ゆきち さま
そっか。奈良ってキジさんいそういそう ^^
神社の裏山だと凄く納得できるんですけど、
ここは住宅地ですが、栄えた場所ではないです ^^;
色鮮やかな方を見ていないということは・・・女の子ですね(笑)
そうそう、やっぱり雪のチカラって凄いなって思えます。
by MIKUKO. (2017-02-03 23:58) 

MIKUKO.

>tommy88 さま
う~ん・・・
折角の可愛いキジさんとの出逢いに、
その話題は私にはかなり酷でした・・・ (T_T)
by MIKUKO. (2017-02-03 23:58) 

MIKUKO.

>アールグレイ さま
イオンといっても、デカい方のではないので、
郊外といった感じの場所なんですけどね ^^;
それでも一応、近くに学校もある住宅地ではあります。
偶然何かに出逢うにしても、そのタイミングって凄いですね ^^
酉年を意識しているわけでもないのに、何だか次々と♪
by MIKUKO. (2017-02-03 23:58) 

MIKUKO.

>よしころん さま
そっちで見るキジさんって、本物の在来の野生なんでしょうねぇ。
そっか、撮るのって難しいんだ・・・。
キジさんは、そもそも北海道には居なかった鳥なので、
残念ながらエゾキジではない(笑)
by MIKUKO. (2017-02-03 23:59) 

MIKUKO.

>stove さま
つい最近じゃないですかぁ!
そう。 折角見掛けたのに撮れなかった時って悔しいですよね~。
私が今までに出逢ったキジさんは、
逃げ足が速いという印象はなかったな・・・。
写真にある、つがいの雌だけは走って逃げましたけど(笑)
by MIKUKO. (2017-02-03 23:59) 

MIKUKO.

>よーちゃん さま
初めまして、ありがとうございます ^^
私のカメラは一眼ではありますが、もう古いですよ~。
しかも褒めて頂けるような腕もありませんし(笑)
コンデジだって侮れませんよ?
その写真で賞を頂けるんですから。(←私)
by MIKUKO. (2017-02-03 23:59) 

MIKUKO.

>keizzo さま
そう、そうなの!
雄はなかなかの怖いお顔。っていうか目? ^^;
対する雌鶏さんは愛らしいお顔立ちなんですよね~♪
それにしても、改めて見ると雄の配色って面白い。
イオンはねぇ、埋もれてない。大丈夫(笑)
その代わり、駐車場を除雪して端っこに寄せた雪山が高い!
by MIKUKO. (2017-02-03 23:59) 

MIKUKO.

>imarin さま
キジは元々こっちには生息していなかった鳥だから、
本州の方が本物。在来の野生児だと思う ^^
つがいの奥様ね、何故か飛ばずにめっちゃ走ってた(笑)
その速さはなかなかだったし、可愛かった。
そもそもキジって飛ぶのがあまり得意じゃなさそう ^^;
by MIKUKO. (2017-02-04 00:11) 

MIKUKO.

>たまちゃん
え~そうなの~?
キジさんに出逢うのも北海道らしいかい?(笑)
確かに、そう滅多にお目に掛かれない鳥ではあるもんね。
雄の存在感は凄いよ。なんせ派手だし ^^;
今回出逢った雌鶏さんはめんこかったぁ~♪
冬は汚れないから、尚のこと綺麗だったんじゃないかな ^^
by MIKUKO. (2017-02-04 00:12) 

Inatimy

キジ、オスはカラフルでキレイですよね〜。
私、キジは撮った回数より、食べた回数の方が多いかも^^;。
by Inatimy (2017-02-04 00:19) 

MIKUKO.

>Inatimy さま
え・・・キジって食べるんですか。
そういう対象として考えたことがないので、ショックとダメージが・・・。
あ、Inatimyさん お帰りなさい、ですね ^^
by MIKUKO. (2017-02-05 22:11) 

らる

以前,つくばで数年暮らしていた時,
雉のつがいが散歩しているところに出会ったことがあります(^^
でも2回くらいしか出会えなくて.
こんなにも出会えているMIKUKO.さんがうらやましい~
by らる (2017-02-08 15:12) 

MIKUKO.

>らる さま
そうでしたか、キジさんのつがいに・・・♪
つがいって、とても仲良さそうに見えて微笑ましいですよね。
そこに二度も遭遇できたなんて、私の方こそ羨ましいですよ!
なかなか出逢えないからこそ、その時の偶然って嬉しいですよね ^^
by MIKUKO. (2017-02-11 13:53)