So-net無料ブログ作成
検索選択
たんぽぽツアー2017 (終) …… [田舎の愛しき一風景〔春〕]
[373-1] 20170520_1842-1
2017年5月20日(土) 18:42 [シャッター優先1/100秒・F9・70mm・±0]


もう夕陽が沈みそうだったので、一時停止。
ここで見届けることにしました。


鮮烈なオレンジ色ではなく、
目にも心にも優しい感じの夕空になりました。




[373-2] 20170520_1842-2.jpg
18:42

後ろの方で何かの気配を感じ、振り返るとカラスでした。

気を取り直して再び夕空を撮り始めると、
私の真横に移動してきたんです。(↑ 写真)

何だか、一緒に夕陽を眺めてくれているかのようでした ^^






[373-3] 20170520_1845.jpg
18:45

あぁ・・・ 沈んじゃった・・・。

これでたんぽぽツアーもおしまい。
天気も良くて暖かくて、とても充実したツアーだったと思います。

しつこい 「たんぽぽツアー」 にお付き合い下さり、ありがとうございました ^^






[373-4] 20170520_1854.jpg
18:54

オレンジだった空の色が変わってきました。
風ももうありません。

静まり返る田んぼにカエルたちの声が聴こえ始めます。








[373-5] 20170520_1857.jpg
18:57

この時のこの色は、本当にこんな感じ。
実際はもっと透明感があって凄く綺麗でした。



さぁ、この先は道中ず~っと、
笑っちゃうくらい大音量のカエルさんの大合唱でした ^^

それがもう嬉しくて嬉しくて、楽しくて楽しくて、
途中途中、車を停めてはデジカメで録画。
真っ暗で何も見えないので音だけ



そして新篠津村に戻ってから、
夜空を見上げると、真上に北斗七星がめっちゃ輝いていたんです☆

札幌では見えない星もた~くさん見えて感動 ♪
暫しそこで星空観察をしてから帰りました ^^

でもね、
田畑しかない真っ暗闇の道でライトを消し、その暗闇の中に立つって、
実は結構怖くて、勇気が要るんですよ ( ̄∇ ̄;)



smile (52)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

smile: 52

コメント: 24

大変申し訳ございませんが、コメントの受付は締め切らせて頂きました <(_ _)>
engrid

透明なグラディーション
灯りのともらない
蛙の声尾が響き渡る
想像中、、、たんぽぽがはそこに眠る
北斗七星のもと、、、
by engrid (2017-06-13 08:35) 

tsun

そんな夕暮れ迫る風景の中なら、カエルの大合唱もいいでしょうね。
でも、真っ暗闇の中では・・・。
by tsun (2017-06-13 11:02) 

suzu*

暮れなずむ町の光と影。。♪
自然が醸し出す情景は、なにものをも勝つことはできゃしない!
美しなぁ。。^^
ずっといつまでも見ちょりたい。
ってか、たんぽぽは?(*_*)
by suzu* (2017-06-13 12:37) 

ゆきち

オレンジ色の夕焼けも美しいけれど、太陽が沈んでから闇に包まれるまでの間、薄明のころの微妙な空色はまた格別ですね♪
真っ暗闇で空を眺める1人と1台。
野生動物から絶対怪しまれていると思います^^;
by ゆきち (2017-06-13 15:40) 

okko

カラスさんもこうやって見ると、見守り隊長みたいで頼もしい、

蛙の大合唱なんて、もう何年聞いていないでしょう、都会では絶対に味わえない静かな夕暮れ、MIKUKOさんが羨ましい~~~!
by okko (2017-06-13 15:54) 

まさ

マジックアワーの時間帯、とっても好きです^^
by まさ (2017-06-13 19:49) 

Inatimy

日没頃の空って刻々と色が変化していきますよね〜。
なので、私はついたくさん撮ってしまう^^;。
最後の写真、逆さに向けてもおかしくないような風景♪
by Inatimy (2017-06-13 20:15) 

sasasa

カラスと一緒にみた夕陽も綺麗ですね(^_^)
それと日没直後の田んぼの色もいいなぁ。

by sasasa (2017-06-13 20:51) 

salty

ホワイトアウトならぬブラックアウトですね。ジィっと目を凝らしているうちに目が回るのは自分だけ?
by salty (2017-06-13 21:08) 

keizzo

ラストの空の色合い、生で観たかった^^
by keizzo (2017-06-13 22:33) 

mitu

紫陽花の色にも似ているような空の色、水色、すみれ色、薄桃色・・・きれいですね~
一緒に夕日をみていたカラス君、真っ暗闇の中に立つMIKUKO. さんのこと
すぐ横で見守っていたかもですよ
闇夜のカラス、見えないけれど、いるんだよ^^
by mitu (2017-06-14 02:24) 

imarin

きっと降り注ぐような星空なんだろうな。
昼間に素敵~と思ったところを巡って星撮影したい。
名所じゃなくてね、自分が気に入ったところで^^

by imarin (2017-06-14 10:25) 

MIKUKO.

>engrid さま
そう、昼間は元気に咲いていたたんぽぽも、
もう眠ってしまう時間ですね ^^
田畑の周りには街灯なんて無いから、本気で真っ暗です!
だから星も綺麗・・・カエルたちの合唱だけが響き渡ります。
by MIKUKO. (2017-06-15 01:46) 

MIKUKO.

>tsun さま
合唱が始まると、ああ、もうそんな時間なんだ・・・と。
でも暗くなればなるほど音量が上がって楽しくなるのでね ^^;
by MIKUKO. (2017-06-15 01:46) 

MIKUKO.

>ずずちゃん
んだ、んだ。
自然が醸し出す情景、空気、雰囲気は何をも勝てやしない。
そこに立ち、美しさを肌で感じて、感動して・・・ ^^
そんな時間だけは是非に延長して欲しいぞ!
たんぽぽは前記事のラパンの足元が最後 ^^;
by MIKUKO. (2017-06-15 01:46) 

MIKUKO.

>ゆきち さま
そうなんですよね、どっちも捨て難い夕暮れの色 ^^
オレンジ色もいい、淡いピンク色もいい・・・どれもいい!
やっぱりヤバい? 真っ暗闇の一人。
動物からすると、あたしの方が怪しいんだ(笑)
by MIKUKO. (2017-06-15 01:46) 

MIKUKO.

>okko さま
後ろで何か音がすると思って、ギョっとしたらカラスで、
そしたら不意に横に移動して来て、ちょっと心強かったかも ^^
カエルの大合唱は半端じゃないですよ~。
一人でニコニコへらへらしながら聴き惚れています(笑)
by MIKUKO. (2017-06-15 01:46) 

MIKUKO.

>まさ さま
夕暮れ時は本当に魔法のようですね。
どんな色に変化してゆくのか誰にもわからない。だから素敵 ^^
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>Inatimy さま
夕暮れの空の色は予測できないからいいんでしょうね。
思ってもみなかった色に突然変化して、驚くことも ^^
その貴重な一瞬一瞬を逃したくないと思えば、
ついつい撮まくってしまうのも無理ないですね ^^;
最後の写真の時、やっぱり声が出てしまっていました(笑)
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>sasasa さま
カラスさん、横に来てくれてありがとうね♪ って感じでした。
何を思って行動しているのかなってよく思います。
夕陽が沈んでからの変化にはいつも予測不能 ^^
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>salty さま
正にブラックアウトかも。街灯なんて無いから、本物(笑)
非現実的な星の多さにクラッとしながらも、
首がつらいほど星空を見上げ、そして恐怖とも闘うのです ^^;
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>keizzo さま
その日、その時、しかも分単位で、
どうしてこうも違う色になるんだろうって思いますね。
最後の色は、田んぼに映った色が凄く良かったんです ^^
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>mitu さま
紫陽花色、素敵な表現ですね~♪
その時の空気とか、雲のかかり方とか、様々な条件の違いで
こんなに色を楽しめる自然って本当に素晴らしいですよね。
あのカラス君が実はまたそばに居てくれていた?
そう考えると楽しいですね! mituさんありがとう ^^
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47) 

MIKUKO.

>imarin さま
何を仰る!
星の多さはimarinさんが一番よく観ているじゃありませんか~(笑)
どんなに真っ暗でも、やはり場所によってはそれほど見えないので、
満天を望むには、もっと遠くに行かないとダメで・・・。
名所じゃなく、でもいっぱい見えるとこありまっせ ^^
by MIKUKO. (2017-06-15 01:47)