So-net無料ブログ作成
時は既に長く・・・ …… [錆のある一風景]
[390] 20170708_1640
2017年7月8日(土) 16:40 [絞り優先F8・1/250秒・31mm・-1.3]


素敵・・・♪


それしか言いようがありません ^^
こういうのを見つけた時の気持ちは言い表せませんが、
純粋にときめいて、心を鷲掴みにされてしまいます。


残されてしまった のではなく 生かされている。
そう感じるからだと思うんです。



コメント(26) 
共通テーマ:アート

コメント: 26

大変申し訳ございませんが、コメントの受付は締め切らせて頂きました <(_ _)>
suzu*

まるでウチみたい。。
って、こないに美人さんやないか(*_*)

by suzu* (2017-07-25 12:43) 

彩風

緑に赤い屋根素敵です。
錆具合も申し分なしですね。
by 彩風 (2017-07-25 16:32) 

ゆきち

風景に溶け込んだ赤い屋根がいいですね。
じわ~んとヒトと自然が織りなす営みが透けて見える気がします^^
by ゆきち (2017-07-25 18:20) 

sasasa

そこに流れていった時間とか全て積み重なって今のこういう姿があると思うと、
その重みを感じてしまいます(^_^)
by sasasa (2017-07-25 19:54) 

Inatimy

木々や大地の緑に見守られ、つる植物に寄り添われ・・・って感じですね^^。
by Inatimy (2017-07-25 20:21) 

COLE

久々に遊びに来ました
うーん
雰囲気ありますね
昨年は北海道豪雨で大変でした
今年も変な天気ですね
夏だから北海道
なかなか仕事のチャンスが作れません
by COLE (2017-07-25 21:00) 

アヨアン・イゴカー

セロ弾きのゴーシュの家みたい!
「素敵」。まったく同じ、この言葉が最初に口をついて出ました。
by アヨアン・イゴカー (2017-07-25 23:08) 

アールグレイ

生かされている、そういう風に感じられるMIKUKOさんが素敵です。
いとおしく、
大切にしたいと思う気持ちが強くなりますね。
造ろうと思ってできるのではなく、自然と時間が造りだすものですね^^
by アールグレイ (2017-07-25 23:58) 

katakiyo

時の流れの中で生きていますね~
by katakiyo (2017-07-26 18:26) 

salty

こういう被写体ってジツは薄曇りの時に撮ると味わいが変わるんですよ~。暑いのもイヤだしね(笑)
by salty (2017-07-26 18:34) 

keizzo

夕方の日差しでさらに赤みが増した素敵な「物件」ですね(笑)
by keizzo (2017-07-26 19:56) 

MIKUKO.

>すずちゃん
ウチ=すずちゃん ってことだよね?
すずちゃんはきっと美人さんでしょ ^^
あたしはブスだよ~(笑)
by MIKUKO. (2017-07-27 00:27) 

MIKUKO.

>彩風 さま
はい。ちょっと遠くて分かりづらいですが、
壁のトタンがかなりイイ錆び具合でした♪
緑に囲まれているところも素敵でしたよ ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:27) 

MIKUKO.

>ゆきち さま
小さな小屋なんですけど、それがまた何ともね ^^
こんな風に周囲に溶け込むって相当な時間が掛かるし、
使われていた頃はどんなだったんだろうって・・・♪
by MIKUKO. (2017-07-27 00:28) 

MIKUKO.

>sasasa さま
電気が通っているのかは定かではないけど、
電線がそばまで来ているので、その昔は活躍していたんでしょうね。
やっぱり歳月を重ねてきたものは素敵です ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:28) 

MIKUKO.

>Inatimy さま
今はもう使われていないものでも、
使われているものでも、
木や植物が寄り添ってくれていることが嬉しいんです ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:28) 

MIKUKO.

>COLE さま
お久し振りです! お元気でしたか? (^ ^)
こういうもの、こういう場所には特別な感情が湧きます。
去年は水害で農業の被害は甚大でしたから、
今年は何事もなく過ぎて欲しいです・・・。
やっぱり夏の北海道はイイ! と住人でも思います ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:28) 

MIKUKO.

>アヨアン・イゴカー さま
セロ弾きのゴーシュの家ってこんなに小さいのですか?!
同じように「素敵」を感じて下さって嬉しいですね ^^
こういう小屋はそう簡単には出逢えないし・・・♪
by MIKUKO. (2017-07-27 00:28) 

MIKUKO.

>アールグレイ さま
そう、正しくそういう感情が必ずあります。
意図的に出来るものではないので、愛おしい、大切にしたい・・・って ^^
古ければ古いほど、今もなお生かされているんだと感じますし。
じゃあ、お言葉に甘えて、私は素敵なことにしておこう(笑)
by MIKUKO. (2017-07-27 00:29) 

MIKUKO.

>katakiyo さま
どのくらいの時を経てここまで素敵に生きてこれたのか、
どうやったらこんな風に維持できるのか、
この小屋やこの場所にインタビューできたらいいのにな ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:30) 

MIKUKO.

>salty さま
何年も前に、ある木造の納屋を曇り空の下で撮って、凄く気に入っていて。
それから別の年にチャレンジしたけど、どうやっても全然ダメで。
でも、う~ん・・・私は影が出来る晴れの日がやっぱり好き ^^
by MIKUKO. (2017-07-27 00:31) 

MIKUKO.

>keizzo さま
西日は何をも全て暖か色にしてくれますよね~^^
この物件はかなりの好条件です。
トタン、錆び錆び、ちょっとボロボロ、蔦がアクセント。緑がある環境 ♪
by MIKUKO. (2017-07-27 00:31) 

suzu*

年輪を重ねた分だけ美しくなる…
なんて言葉があるけども
それはこの家のような人のことだよねぇ
ウチ=ワシ=suzu*さんは、なんの見栄えもしないオバハンでする。

by suzu* (2017-07-27 05:29) 

kuni

母が今年の2月に逝っていろんな意味で萎えていたんです。
by kuni (2017-07-30 15:24) 

MIKUKO.

>すずちゃん
うんうん、こういう建物は長い歳月と共にどんどん美しくなるね ^^
でも自分はといえば、ただの劣化状態だな・・・。
だから、どんどんどんどん醜くなっていくぅ~~~! ヽ(@o@)ノ
by MIKUKO. (2017-08-05 18:10) 

MIKUKO.

>kuniさん
そうだったんですね・・・2月ですか・・・。
月で言えば、私の父も寒い寒い2月でした。
とても悲しくつらく寂しいこと。いつかは・・・と頭では分かっていても。
私も全くやる気が起きなかったので、分かります・・・。
でも、生きている者は、ちゃんと生きなきゃね ^^
by MIKUKO. (2017-08-05 18:15)